スポンサーリンク

マレー半島の旅 装備一覧

自転車旅 装備一覧
スポンサーリンク

マレー半島の旅 装備一覧

2016年のGWで行ったシンガポール→クアラルンプール自転車旅時の装備一覧です。
5月時の気候としては日中夜を通して30℃~36℃、スコールが降った後は湿度が高くフツーに日本の夏並みで不快という環境。まんま日本の7、8月といった感じ。

テントを持ってったもののマレーシアでは宿が安いので結局テント泊したのはシンガポールのみ。シンガポールも体感的な治安として東京より全然安全という感じで、加えて気候が温暖なので、結果論ではあるものの、一晩くらいならなにも持たずに公園のベンチで適当に寝ときゃよかったかなと思わないでもない。

信号があまりなく急峻なアップダウンがないのでDHバーを取り付けたのは結構有効だったと思う。
タイヤは35cと少し太めを履いていったのだけど、インフラが若いせいか幹線道路を走っている分には路盤も日本以上に滑らかだったので28cでも問題なかったかなと思う。

コンビニも程よく補給にも困らないのでほぼ日本を旅する時と同じ感覚で全く問題ない。
東南アジア、南アジア、インドシナの国々を1~2週間程度でまわるような旅なら同じような装備や考え方で問題ないと思うのと、物価も安いので宿泊まりメインにしてテントはリストラすると思う。

以下、リンクのないものは随時追加していきます。

自転車関連

・車体 Crafted パスハンター
・DHバー Easton AeroForce
シートポストバッグ Revelate Designs Viscacha
・ハンドルバーバッグ Revelate Designs Sweetroll
・フレームバッグ Revelate Designs Tangle Freame Bag (M)
・メッセンジャーバッグ OUTDOOR 防水バッグ
・トップチューブバッグ Topeak Tri DryBag トライドライバッグ
・フロントライト GENTOS 閃 SG-325
・フロントライト CAT EYE HL-EL140
・テールライト CAT EYE TL-LD155-R
・テールライト CAT EYE TL-SLR200
・空気入れ TOPEAKトピーク ミニモーフG
・TOPEAK モジュラーケージⅡ
・U字ロック GIZA Products スリムUロック
・サギサカ カラビナダイヤルロック
・PALMY アルミシャックルロック
・ヘルメット Spiuk
・輪行袋 OSTRICH L-100
・ツールボトル

 

アウトドアギア

・テント PAINE G-LIGHT X
・ISUKA ピークライトマットレス
・NANGA スウェルバッグ280
・LOGOS ロゴス エアーまくら
・mont-bell コンパクト ヘッドランプ

 

ウェア関連(着ている分を含む)

・速乾性Tシャツ2枚
・速乾性半ズボン2枚
・下着2枚
・五本指靴下2組
・アームカバー1組
・レインウェア NORTH FACE レインテックス
・タオル1枚
・Keen Commuter SPDサンダル
モバイル関連

・IPHONE 6S
・モバイルバッテリー cheero 20100mAh
・アイフォンケーブル 1m×2
・海外変換ACアダプター
・カメラ 富士フィルム 写ルンです

その他

・地球の歩き方 マレーシア編
・常備薬(正露丸、胃薬、絆創膏等)