シマノ SH-MT91 マウンテンSPD

自転車バッグ.アクセサリー類
スポンサーリンク

シマノ SH-MT91 マウンテンSPD
重量 : 約1149.6g
ソール : EVAミッドソール/VibramRソール
アッパー : ヌバックレザー/GORE-TEXR
ストラップ : シューレース(ミニパワーストラップ)
ラストタイプ : ボリュームパフォーマンスラスト

シマノが販売しているマウンテンSPDシューズの最高峰モデル。
ヴィブラムソールにゴアテックスのアッパー素材と、究極の形に仕上げてきているSPD靴で、[最強×最強]みたいな、中2感ある仕様になっている。
というか、SPDシューズとしてはオーバースペック過ぎるので自分は登山で使うことの方が多い。
現在MT91は廃版で現行はXM9(XM900)になりスペックは同じながら、デザインが一新されモダンでかっこよくなっている。

このシューズを買う際に注意してもらいたいのが、普通の登山靴と同じで、指一本分がかかとに入る、少しゆとりのあるサイズにした方がいいと思う。
ジャストサイズで買うと、足の指の遊びがなく、特に小指が圧迫されるのでつらくなってくる。
例えば普段42の靴を買ってるなら43を買わないとサイズが合わずに痛くなってくる。
試し履きの時も厚手の靴下はいて購入した方がよいと思う。

アッパーはゴアテックスのインナーに、それをヌバックレザーで覆うようなつくり。
この辺はもう完全に登山靴で、履けば履くほど足になじむし、ちゃんとメンテすれば相当長持ちすると思う。

優れた耐久性とあらゆるシーンでグリップ力を保てるヴィブラムソール。
ただビブラム製品全般にだけど、グリップする分ソールの減りは早いような気がすると個人的には思う。
ヴィブラム社のソールはヴィブラム取り扱いの靴店でソールの貼り換えを行ってくれるので、もしソールの在庫があったりするならばもしかするとこれも張り替え対応してくれるのかもしれない。
今のところ自分の靴のアッパー部に致命的な傷はないので、買い替え時が来たら、張り替えられるのか、買い替えるのか相談してみようと思う。

川越えとかで程々に水の中に突っ込んだこともあるけど、中までの浸水は皆無。
雨天の登山なんかも、シューズカバー等で上からの浸水を防げれば靴の中が濡れることはなかった。
耐久性、性能も抜群なので、担ぎの多い山サイ、極地のツーリングなんかに行かれるなら全然買う価値のある靴だと思います。

コメント

  1. […] NORTH FACE レインテックス NORTH FACE ノベルティベンチャージャケット シューズ シマノ SH-MT91 マウンテンSPD シューズ Vibram five fingers V-trail […]