フロントキャリア BikeFriday LowRider

自転車バッグ.アクセサリー類
スポンサーリンク
フロントキャリア BikeFriday LowRider
マテリアル:ハイテンション鋼
耐荷重:片側11kg
バイクフライデー折り畳みツーリング車、ニューワールドツーリスト、ポケットラマ用のフロントキャリア
因みにフロントフォークのネジピッチはフルサイズ車と同じなので普通のツーリング車にも取り付けられない、というわけではない
tubusのキャリアですら耐荷重15kgなのに片側で11kgというのは信じがたい数値
下にひいてある黄色い不織布に梱包され販売られていた
2017-08-10-22-33-50

2017-08-10-22-39-50

重量は両羽板で334g
繋ぎの棒とネジ類は74g
棒のネジがなんだかボソボソしていたのでタップ切り直したら切粉がすこしでてきた


取り付けは簡単でネジとスペーサーで両側の板を独立して取り付け
最後に両側の羽板を繋ぐ棒をネジで留めるだけ
取り付けネジは全てM5
で、問題なのはこのスペーサー
これがプラなのでいくらでも締まる
私過去にヘッドのカーボンスペーサーが熱で収縮しヘッドパーツにガタが出るという事態になったことがありプラとかカーボンのスペーサーに対する信頼が低い
タフなツーリングっていうのは予測できないトラブルが起こる
TUBUSのキャリアを買った時はメタルのスペーサーが付いてきたけど、これはどうなのよ?!
ホームセンターでメタルのスペーサーが売ってたので買ってきたものの、一度純正プラのスペーサーで取り付けてみようと思う
IMG_2283
バッグを取り付けてみるとけっこういい感じで、この構造だとパニアの上にもバッグを積める

IMG_2323

IMG_2284

重量の配分というか、ハンドリング、ブレも少なく悪くないので普通に使えそう
FullSizeRender
ツーリングにて実使用。ダートメインで2500kmほどの感想
やはり懸念していた通りプラのスペーサーではダメだ
スペーサーが収縮するのか、どんどんネジが緩んで頭が飛び出してくる
そもそもネジというのは構造上、規定トルクがかかっていて初めてネジとしての役割を果たすことになる
この状態ではただ単にネジ頭にキャリア+荷、がぶらさがって引っかかっているだけの状態にすぎない
最初の300km程で気づき、以降旅中荷何度も、点検増し締めをすることになった
これから使う人はメタルのワッシャー等なんらかの対策を講じる事をお勧めしたい
ラック自体の強度は申し分なく使いやすい。

コメント