2018/06/20 カラシナ~バイスン

ウズベキスタン
スポンサーリンク

最初からはこちら


前の記事はこちら

2018/06/20 カラシナ~バイスン

この日はこれといった出来事もなくただ淡々と走った日
80㎞くらい、間に1600mくらいの峠が一本
昨日の後半から既に上りに突入しているので現在地の標高で900mほどまで登ってきている

IMG_3440
IMG_3444

Hotel Gulinor
朝食込み22ドル Wi-Fi無し シャワーのお湯はほぼ出なかった ちょっと高め
ウズベキスタンは外国人の宿の支払いはUS$払いが原則らしいがたぶん頼めばスム払いもできる
ここも22ドル×8000で払った。ちなみに以降の宿2件もスムを余しそうだったのでスムで払った
朝食を食って出発

IMG_3449

後ろに見えるのがカラシナの集落
少し標高が高いだけあって昨日よりは幾分かすずしいけど30度は軽く超えてくる

IMG_3452
IMG_3467
IMG_3474
IMG_3476

山間部に入ったからか雰囲気が昨日と少しだけ違う
峠を越えて下りに入り走っているとまた少し開けた感じになり農耕地、牧草地が広がる
一旦900mほどまで下ってからまた再度上りなおしてバイスンの町は標高1200mほど

IMG_3484

遠くに見えるオアシスがバイスンの町
思ってたよりも広い

IMG_3487
IMG_3489

そのまま町の中まで走ってHotel Boysun
確か一泊12ドル、朝食込み、Wi-Fi有、シャワーもちゃんと出る
ウクライナのファミリーが泊まっていてどうも連泊しているっぽい
特に何もなさそうな街なので何をしているのかわからないけど、旧ソビエト圏の国はどこの人もロシア語が喋れるのでなにかと不自由はしないんだろうと思う

IMG_3491

ついてすぐにチャイとアップルを出してくれた
レストランの場所なんかを教えてもらい夕方に町ブラ

IMG_3504

前の通りをずっと歩いていき街の中心のレストラン
なんか照明はうすら暗い
街の中心だけあってかすこしメニューが豊富なようでマントウがあった
真ん中のスープはマスタヴァ
あと日中の昼飯は左のサラダみたいなのに塩を山ほど振って食ってることが多かった
パンとかナンは頼んでなくてもほぼ確実に出てくる

ここからタジキスタン国境までは大体150㎞くらい
自分が申請したビザが有効になるのは22日の明後日
明日はできるだけ国境に寄せて明後日入国できるような流れに持っていきたい

次の記事はこちら

コメント

  1. […] 次の記事はこちら 気分はとってもジュンジュワァ〜(^p^)2018/06/20 カラシナ~バイスンhttps:… […]