EPI チタンシングルマグ

アウトドアギア
スポンサーリンク

EPI チタンシングルマグ

サイズ:90H×79mm(径)(300ml)
重量:56g
材質:チタニウム
付属品:収納ケース付

EPI(Euro Pleasure International)はイングランドブランドであるも現在バーナー等の製造は日本国内で品質もピカイチ
マグもシングルなら300,400,500とラインナップ。もちろんダブルも販売している
ダブルは直火にかけれないのでシングルを買う人が多くなると思うけど、購入時に何を基準で選ぶかっていうと、所詮マグなのでスペックも何もなく、形状、容量、価格で選ぶことになってくると思う
価格でいうならSnowPeak製品が¥2000を切る価格でだしていて品質も申し分なく必要十分なのだけど、より幅が広いマグが欲しかったのでこちらこ選んだ
ちなみにフタ付きもラインナップしてるけど無くす気しかしなかったので最初からフタ無しのものを購入した

カタログ値通り56ℊ
卵が一つ60ℊなので卵より軽いことになる

このEPIの特徴がほかのマグに比べ幅広で背が低い
シングルを選ぶ人は必然的に直火にかける人が多いと思うけどこの幅広であることの恩恵は大きく安定感マシマシ


というか、自分の使用するヘキサゴンウッドストーブはこれ以外のマグでは直火で使用することができない
のでかなり重宝する

幅広の恩恵は他にもあってアルコールストーブも中に納まるので実質これでクッカーの役割を持たせることができる
実際自分もマグで味噌汁をすることは多いけど、口が広いので具材の入っているものも食べやすいと思う
自分は酒は飲まないのでよくわからないけどもしかすると熱燗とかも可能なのかな?

極限まで使い込むなら変な話、米も炊ける(フタいるけど)だろうし、普通に使ってても使い勝手はいいのでお勧めできるマグだと思います