2018/07/04 ホログ~ロードサイド 桃源郷

タジキスタン
スポンサーリンク

最初からはこちら


前の記事はこちら

2018/07/04 ホログ~ロードサイド 桃源郷

標高2000あるホログは高度の割に暑い町で日中は40度近くまで上がる
夜は20度ほどまで下がるので半袖でちょうどいいくらい
ホログ滞在の後半は天気が崩れ、雨が降ると気温はさがり20度を下回りウィンドブレーカーを着ていた

IMG_4323

この日の夜も雨が降っていてそこそこ寒かったけど、朝には晴れてくれた
このホログを出ると登りで以降キルギスに抜けるまでほぼずっと4000mの地帯
最初に目指すピークは180kmほど先の4280m
ここは2日かけてピークまで寄せ、3日目の早いうちに最初のピークを超える作戦で行こうと思う
Wi-Fiのある環境でしばらくグダグダした生活をしたせいでけっこう出づらい

IMG_4328
IMG_4335
IMG_4354
IMG_4362
IMG_4370

道の状態はけっこういい
9割5分舗装路といった感じ
もしかすると延々と押しが入るのかなと思っていたけど勾配はかなり緩めで1〜3%とかそんなもんだと思う
加えてこの辺一帯は偏西風のおかげか常に追い風
ホログでもそれは感じていたけど午後になるとそれは顕著で強い風がふく
それがアシストしてくれるのでちゃんと漕いで進めることができる

IMG_4376
IMG_4396IMG_4398

道中はなにもないだろうと思っていたけど案外村がある
昼頃通りかかったチャイハネで、おばちゃんに大声で呼ばれたのでそこで食べることにした
この先ちゃんと食べれるところはどんどん減るだろうから食べれるところがあるなら食べておいた方がよいだろうし自分の食料は備蓄に回したい

IMG_4406
IMG_4408
IMG_4415
IMG_4417
IMG_4424
IMG_4431
IMG_4435

ゴツゴツした岩肌を見せる白い山、澄んだ流れ、生い茂る草花、それを食む牛
案外、里が続き適度に人の手の入った自然の風景は桃源郷の様な景観を作り出している
タジキスタンに入ってからどれだけ桃源郷を目にしてきたかわからない
すごい景色なはずなんだけど毎日みてるので大きな感動はない

IMG_4439
IMG_4440

高度を上げるにつれ段々空の青さは深く群青色になり、雲も近くなりだした
周辺の高い山の頂には雲がぶつかり雨や雪を降らせているのもよく目にする
あの雲がこっちに来ないことを願うばかり
この日は適当なところでロードサイドにテントを張って終わりにした。
標高は3000mの地点
久しぶりに静かな一日だった

次の記事はこちら