リアディレイラー Shimano 105 RD-5600 SS

フレーム.コンポ
スポンサーリンク

IMG_1682

う・つ・り・こ・み☆

リアディレイラー Shimano 105 RD-5600 SS

フロント歯数差 16T
最大スプロケット歯数 27T
トータルキャパシティ 29T 

シマノの旧105リアディレーラー
ポリッシュシルバーで105のロゴも丸めでかっこかわいい
ケージの色もいぶし銀とシルバー系
この次の5700はもっとグレー系の色でケージもブラックになるのでポリッシュパーツ欲しい勢にはありがたい。
シルバーのなかだと7800が最も高級、高性能だと思うけど相場が高い。対してこの56は中古相場も~¥3000程度と比較的安価

冷間鋳造のボディで剛性も強度もガッチガチ
耐久性も最近のものよりたかいんじゃないかと思う
私感ながら昔のコンポほど耐久性は高くできていて新しいモデルになるごとに軽量化して耐久性が下がってきているのではないかと思う
(レース機材としては大正解だけど)
もちろん変速の性能は新しいモデルの方が良いのでその辺を秤にかけて選ぶ必要があると思う

ちなみに5600のフロントディレイラーの方はコンパクトクランクで使っていると壊れるので注意(俗にいう105病)

コメント