スポンサーリンク

井波と白川郷とわたすぃ

他国内
スポンサーリンク

自宅~白川郷
2015/07/31

金曜日、家に帰って飯食ってボケっとしてたけどなんとなくで白川郷に行くことに
思えば夏に行ったことはなかった
家から白川郷は200kmちょいと思ってるよりは近い
既に何度か訪れているし勝手もわかっている

輪講袋を適当にくくりつけて出発

深夜の峠というのはどこかこう神秘的・・・なのだよ
向こう側に誰かいる気がするよね














金沢駅、近江町市場、東茶屋街
だいたい25~26時なので超絶閑散としてるがこれはこれでよい
町人は寝静まり、鬼の夜行する時間帯だからね

鬼の如く更に峠を越え富山県は道の駅「福光」まで

翌8/1 道の駅「福光」

野宿検定一級(丸腰野宿)の朝
適当に寝てたけど日がさしてジリジリと暑かったので更に石畳みの涼しいところで二度寝















福光から少し行った井波の街並み
木彫りで有名なところで240年の歴史と250人の職人を有する

4年に1度、「南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ」なるものが開催されるがそれが今年8/18~30
世界中から彫刻家が集まり、原木を公開制作で作品にするとか
製作期間中にお互いの文化、伝統に触れるためにキャンプ方式で行っているとのこと
場所は写真の井波別院端泉寺の境内が会場
ちなみにこの寺、門前町を登りきったドンつきにある

まったく知らなかったけどコレかなり素晴らしいイベントだな
なによりこういった伝統ある片田舎で開催されてるのが良い
こういう環境なら海外の人にも是非認知されてほしい
次回の開催は2019年

















南砺平野を横切り、庄川沿いの谷、国道156を進む
夏だね











嗚呼、白川郷

結論から言うと今回は適当な気持ちでフラット寄った井波やその周辺の田園の風景の方がよかった
白川郷はやはりいつ来ても白川郷だわ

ほぼ来た道を戻る感じで南砺市まで戻り最寄駅の城端駅から輪行で帰宅

image